略   歴

昭和31年8月
 大阪市生まれ
 天下茶屋小学校 桃山学院中学校・高等学校 卒業。
昭和54年3月
 桃山学院大学 経済学部卒業。
 元・大阪府副知事 衆議院議員湯川宏の秘書となり政治の世界へ。
平成13年7月

 自由党公認候補として第19回参議院 大阪選挙区に出馬し、約20万票の支持を得る。
平成15年9月 民主党・自由党合併により、民主党へ。
平成16年7月
 第20回参議院全国比例区の民主党近畿・四国ブロック最重点候補として出馬も惜敗
平成21年8月
 第45回衆議院議員選挙にて、比例代表近畿ブロックで初当選
平成23年12月 新党きづな結成
平成24年10月 国民の生活が第一に入党 
平成24年12月 第46回衆議院議員選挙にて
        大阪第7区より立候補(落選)
平成26年12月 第47回衆議院議員選挙にて
        比例東海ブロックより立候補(落選)
これまでに、
  自由党 大阪府支部連合会 副会長 
      参議院選挙区大阪府第1総支部 会長
  民主党 参議院比例区第42総支部 総支部長
      衆議院近畿ブロック比例区 第4総支部 総支部長
  新党きづな 副幹事長 党 政調・国対担当
      衆議院選挙区大阪府第1総支部会長
  国民の生活が第一 党・外務・安全保障政策会議   座長
            ・外務・安全保障政策検討会議 副座長
  衆議院 ・安全保障常任委員会 理事
      ・外務常任委員会 委員
      ・北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 委員
   財務金融委員会 内閣委員会 経済産業委員会 政倫特別委員会 委員
  社会福祉法人 理事、協同組合 理事、大阪市青少年指導員 などを歴任
現在 生活の党 大阪府第7区総支部総支部長
   新しい政策研究会 事務局次長
   日本空手道本部派糸東流國場会 拳聖会館 顧問 
   吹田倫理法人会 顧問

                          2013年3月20日現在

プライベート
好きな言葉
血 液 型
趣   味
尊敬する人
好   物
:十如是、初めの一歩
:A型
:古本屋巡り、スポーツ観戦(とくに格闘技)
:手塚治虫、ジャイアント馬場
:阪神のイカ焼(本当は天王寺のイカ焼が一番だった)と、てっちり

背景

渡辺義彦が務めた委員会

 

外務常任委員会
外交方針や外交政策を議論する委員会。諸外国との間で結ばれる条約の批准及び協定の是非等を検討する。構成委員は30名。

安全保障常任委員会
わが国の安全保障に関する事項を議論する委員会で、主に所管する官庁は、外務省と防衛省。委員会の構成員は30名。
ちなみに参議院は安全保障委員会という名称ではなく、外交防衛委員会と称される。

北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
北朝鮮による拉致等に関する諸問題を調査し、その対策樹立に資するために設置されている特別委員会。当初は外務委員会付属の小委員会として設置されていたが、平成16年の第161国会途中より特別委員会へと変更。構成委員は25名。

財務金融委員会
内閣委員会
経済産業委員会
政倫特別委員会